お役立ち情報

ポケット残留塩素計

操作概要の動画 DR300 (現行機種)

測定方法

DR300 ポケット残留塩素計で遊離塩素を測定する際の、コツと留意点を紹介します。

 初めて使用するために測定イメージをつかみたい方、
 再度留意点を確認したい方におすすめの動画です。 

 ※この動画は音声入りです。(7分20秒) 
 ※画像の画質は、再生後に右下の「設定」から変更できます。

 計器: DR300 ポケット残留塩素計 HACH6002

サンプル例・機器の特長 DR300 (現行機種)

 DR300 ポケット残留塩素計の機器概要動画です。
どこで使われているか、機器の特長などをまとめました。

 ※この動画は音声なしです。(1分29秒) 


 計器: DR300 ポケット残留塩素計 HACH6002



5ステップで簡単 測定ガイド DR300 (現行機種)

 DR300 ポケット残留塩素計の測定概要動画です。
測定手順の概要をイラスト形式でご説明します。

 ※この動画は音声なしです。(2分8秒) 


 計器: DR300 ポケット残留塩素計 HACH6002


紹介動画 前モデル HACH2470 (5870000)

測定方法

ポケット残留塩素計で遊離塩素を測定する際の、コツと留意点を紹介します。

 初めて使用するために測定イメージをつかみたい方、
 再度留意点を確認したい方におすすめの動画です。 

 ※この動画は音声入りです。(6分55秒) 
 ※画像の画質は、再生後に右下の「設定」から変更できます。

 計器: ポケット残留塩素計 HACH2470 (5870000)
 ※現行モデルは、DR300 ポケット残留塩素計 HACH6002になります。

PAGE TOP