お役立ち情報

お役立ち情報

TNT820(COD試薬 ULR)の構成変更に伴う手順変更

 DRシリーズ COD試薬ULR(TNT820)の構成が変更されました。
 変更後の試薬より、”ゼロバイアル”がなくなりました。
 ゼロ測定が不要となり、操作が今まで以上に簡便になります。

 プロダクト番号TNT820 (品目コード:HACH2814)

*ご使用にあたり、装置のソフトウェアのアップデートが必要となります。
装置の最新のソフトウェアは、HACH社ホームページhttp://www.hach.com/ 
よりソフトをダウンロードしてください。
また、ソフトウェアのアップデート方法は当社HACH社専用ページ_お役立ち情報
http://hachtoadkk.com/useful/index.html をご参照ください。

ソフトバージョン情報
最新のソフトウェアにて、変更前および変更後のどちらの試薬もご使用が可能です。

測定方法に関しては、下記測定手順書をご確認ください。
DR1900をご使用の場合は「TNT820試薬変更によるDR1900操作ガイド」を、併せてご参照ください。

機種:DR6000/ DR5000 / DR3900 / DR3800 / DR2800 /DR2700

機種:DR1900

Get Adobe Reader

PDF 形式のファイルを参照するには、Adobe Reader が必要です。
右のボタンから、ダウンロードページにアクセスすると、無料で入手することが出来ます。

PAGE TOP