お役立ち情報

お役立ち情報

蛍光式溶存酸素計プローブのシュラウド装着方法

 蛍光式溶存酸素プローブ(標準型)は不適当な場所に装着してナットを締め込むと、
 シュラウドが割れる恐れがあります。

 正しく装着できるよう手順を示した資料を作成しました。

 対象機種:LDO10101(ケーブル長:1メートル)
        LDO10103(ケーブル長:3メートル)

シュラウドの装着方法

Get Adobe Reader

PDF 形式のファイルを参照するには、Adobe Reader が必要です。
右のボタンから、ダウンロードページにアクセスすると、無料で入手することが出来ます。

PAGE TOP